遺品整理の業者ってどうやって選べば良いの?

  • HOME
  • ブログ
  • 遺品整理の業者ってどうやって選べば良いの?

良くお見積りにお伺いしたとき【正直、遺品整理の業者をどうやって選べば良いかわかない】と言う言葉をお客様からお聞きします。

業者選びの判断基準として、お値段の安さ作業の丁寧人柄の良さ日程が合うかなどお客様にとってさまざまだと思います。

僕が思うどんなに忙しくてもここだけ確認しておけば、不法投棄金銭トラブルを90パーセント以上防げるポイントを3点ご紹介します

一般廃棄物収集運搬の許可をもっているか、又は一般廃棄物収集運搬の許可を持っている会社と提携しているか。

一般家庭から出る不用品の処理は『一般廃棄物』として処理しなければならないと法律で決まっています。遺品整理で出るゴミも一般廃棄物になるので、この資格が必要です。ただ一般廃棄物の許可を持っている会社と提携していれば処理が可能になります。

 

遺品整理士の資格を持っているか。

遺品整理士とは遺品整理士認定協会が認定している資格で、遺族に代わって遺品の整理をする専門家になります。

2012年以降に清掃業者などが遺品整理の業界に新規参入し遺品整理を行う業者が増えたことにより、不法投棄や法外な料金の請求などをしている業者が増えて来たため、遺品整理士の資格を持っているかいないかは一つの指標になります。


見積もりは見に来てくれるか。

正確な料金をお出しするには現場を見なければいけません。法外な追加料金をさけるためにも、見積書にしっかり金額を書いてもらい追加料金はどんな場合かかるのか確認しておきましょう。

 

 

こちらの3点は最低でも確認してトラブルをできる限り避けましょう(^^♪

何か心配事や気になることがあれば気軽に相談してください!!

 

                           便利屋レスター

                               011-500-2596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

見積もり依頼やご質問など
お気軽にお問い合わせください。

TEL 011-500-2596

受付時間 8:00~19:00

メールでのお問い合わせはこちら